« 女を取るか、男を取るか | トップページ | お城のうまや »

2022年9月19日 (月)

過去に例のない

過去に例のない台風14号が関西に近づきつつある。

JRは午後から計画運休。阪急うめだ本店や阪神百貨店などの商業施設も午後から軒並み臨時休業となった。4年前に関西空港を孤立・水没させた台風21号の教訓から、関西の皆さんは台風に備える意識が強い。にもかかわらず阪急うめだ本店からほど近いウインズ梅田が通常営業なのは助かった。中京に行くこともできないから、今日はここで一日を過ごすとしよう。そんなわけでB館6階のエクセルエリアに足を踏み入れてみた。私にとってはこれも過去に例がない。

Dsc_3300

案の定ガラガラ。3日間連続開催の3日目でこの天気とくれば仕方あるまい。革張りのソファー席にはモニター、ドリンクホルダー、コンセント(×2)が設置されている。このモニターは単なる映像装置ではなく、パソコンに繋がっており、インターネットやJRA-VANを自由に閲覧することができる。それゆえマウスも接続されているが、見たところキーボードはない。ただ申し出れば貸してくれるようだから、人によってはここで仕事ができてしまうのではあるまいか。

入場時に簡単なアンケートに答えたら御礼にとサインペンをもらった。いつもこのサービスがあるのかは分からない。ザ・サインペンと言うべきデザインのサインペンに小さくターフィーの絵柄が印刷されている。2500円の入場料のうち100円くらいは取り戻した。さあ、あと2400円だ。

午前中は中山と中京の全レースにべっとり手を出すも的中はゼロ。流れを変えるべと、昼メシはB館を出て信号を渡ってすぐの「釜たけうどん」に向かった。名物「ちく玉天ぶっかけ」をすすりながら、モノ珍しさからJRA-VANに頼ってしまった午前のスタイルを反省する。午後はJRA-VANを封印して、いつものスイングを取り戻そう。

Dsc_3305

そんなわけで、午後は目の前のモニターは雨雲レーダーを表示するだけとして、いつも通りスポーツ紙とパドック映像に集中。そのおかげもあって10レースを終えた時点で負けを数百円にまで戻すことに成功した。さあ、決戦は中京11レース・JRAアニバーサリーステークスだ!

―――と意気込んだまでは良かったが、このレースが難解至極。もともと実力伯仲の3勝クラスであることに加えてハンデ戦。しかもパドックの途中からとてつもない大雨が降り出して、瞬く間にダートコースには水が浮いた。むろん台風の影響であろうが、エアコンの聞いた室内で革張りのソファに座って観ているとどうも現実感が湧いてこない。

レースは「重」発表のまま行われたが、JRAのサイトから映像をご覧いただければわかる通り不良中の不良である。もはや考えたところで当たる気などしない。しかも「雨がひど過ぎる」ことを理由に発送時刻が遅れる事態となった。こんなこと過去に例がない。実況アナウンサーの「まずは全馬が無事にゴールすることを願うばかりです」という障害レースばりの一言で始まったレースは、バシャバシャという音を立てて進み、⑨フラーレンが逃げ切って⑯テイエムマグマが2着に粘り込んだ。

……で私が買った馬券がこちら。

Dsc_3310

なんと29.4倍を一点で的中!。はっはっは。こんなことも過去に例がない。

この「JRAアニバーサリーS」はJRAの創立記念日にちなんで行われるレース。だがその創立記念日というのは今日ではない。実は9月16日。種を明かせば、私がたまたまそれを知っていただけのこと。しかしここまで露骨なサイン馬券が当たるとはね。今日は過去に例がない出来事だらけ。台風14号の強さもそのひとつに加えておこう。結果的にエクセルの入場料と新聞代を回収したところで台風の一日が終わった。

 

 

***** 2022/9/19 *****

 

 

 

|

« 女を取るか、男を取るか | トップページ | お城のうまや »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女を取るか、男を取るか | トップページ | お城のうまや »