« 短冊とそうめんに願いを込めて | トップページ | 衝撃から20年 »

2018年7月 9日 (月)

凹んで過ごした月曜日

本稿をご覧いただければわかる通り、土日は比較的ヒマなんですが、平日がどうにもいけません。本日も帰宅の目途さえ立たず、ブログ更新は水曜日以降とさせていただきます。

あの……、誤解のないように書いておきますが、セレクトセールで北海道入りして、千歳の寿司屋でどんちゃん騒ぎしている―――なんてわけでは決してありませんからね。念のため。

しかし、まともなセリとはもはや言えない状況になりましたな。マネーゲームの再来を危惧しながら、明日の当歳セッションを東京から見守ります。

---- 以下、後日更新 ----

木曜夜に月曜の出来事を思い出しながら書こうとするのだが、何ひとつ思い出せぬ。

なにせ月曜から今日木曜までほぼ同じ毎日の繰り返し。朝9時半に大手町に着いて、ひたすら会議を続けて、昼メシを食べたかどうかも分からぬままふと外を見たらもう暗くなっていて、疲れ果てて帰る。飲みに行く気力もない。

普段なら寝しなの布団でブログを書きながら一日の疲れを癒すところだが、ここ数日は翌日の会議資料の草稿をスマホでひたすら打ち続けている。競馬のことを考える時間は正直1秒もない。こんなことは少なくとも競馬を始めてからは初めてだ。なにせ大学受験のその足で中山に行った記憶がある。試験中もずっと競馬のことばかり考えていた。

そんな生活がつくづく嫌になって、ひとつ思い切って中京から佐賀への遠征を企図したのだが、こたびの西日本豪雨でそれも断念。被災された方の境遇を思えば、この程度で落ち込むこともばかられるが、それでも私なりに凹んだのである。

逆に暇を持て余して恵比寿や中野までうどんを食べに行ってはみたが、代替行為は代替行為でしかない。恵比寿で食べた博多うどんと酢モツの味は、おそらく博多の本店とまったく同じであろう。だからと言ってそれを食べて博多に行ったことにはならないのである。POGで「キングスローズの2017」を指名するのと、2億5千万円で落札して自分の所有馬にするのとは違うのと同じこと―――いやちょっと違うかな。

Saga 

ともあれ、月曜は凹んで過ごしていたことには違いない。セレクトセールよりも、前日の第1回佐賀王冠賞を勝ったスーパーマックスの方に心を惹かれていた。さすが昨年の佐賀3冠馬。やっぱ見に行きたかったなぁ。近いうち絶対にリベンジしてやろう。

 

***** 2018/07/09 *****

 

 

|

« 短冊とそうめんに願いを込めて | トップページ | 衝撃から20年 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

ギムレットさま

おっしゃる通りですね。私が感じたのも「違和感」というよりは「恐怖」でした。高額馬を落札されたオーナーのひとりが「金持ちのプライドのぶつかり合い」というコメントを残してましたが、それなど最たるものです。
ちなみに私の体調は問題ありません。土日はうどんやらそうめんやらを食べ歩いたほどですから(笑) だだ、平日の忙しさに参ってます。今日のJDDもお休みです😢

投稿: 店主 | 2018年7月11日 (水) 19時35分

こんにちは。
体調は落ち着いているのでしょうか?
私も久し振りにセレクトセールを現地ではなく、グリーンチャンネルで視聴して、「異常」を超え「危険」なセールになっていると実感しています。
あるオーナーが「セレクトセールは夢の奪い合い」と言っていましたが、夢ならいいですが、もっと大切なものを奪われているのではないでしょうかsign02

投稿: ギムレット | 2018年7月10日 (火) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 短冊とそうめんに願いを込めて | トップページ | 衝撃から20年 »