« 日本人ジョッキーの逆襲 | トップページ | あかりちゃんに会いに »

2017年12月11日 (月)

白か黒か

先週土曜の話。以前から知人に勧められていた飯田橋のうどん店『雅楽』を訪れてみた。東京メトロ飯田橋駅のA2出口から2~3分と近い。お店はガラス張りで角には手打ちスペース。白を基調としたスタイリッシュな外観に期待は高まる。

Garaku 

ゆったりとしたカウンターに座りメニューを一瞥。「白ぶたの肉うどん」と「黒ぶたの肉うどん」。二種類の肉うどんがあるらしい。さて、どちらにしようか。メニューに写真は添えられてない。それが悩みを深める。そもそも「白」とか「黒」ってなんだ?

Menu 

悩んだ末にチョイスしたのは黒。たしかに黒い。その正体は甘辛く炊かれた豚肉であった。ご飯に載せたら旨そうだ。

Udon 

もちろんうどんは純白。やや固めで、形にバラつきがあるのは手打ちゆえであろう。それよりもツユに圧倒される。とにかく味が濃い。この黒さはツユの濃さゆえ。すき焼きのシメにうどんを入れた感じと言えば近いか。ともあれ、トシのせいか濃い味が苦手になる昨今である。白を選ぶべきだった―――と言いつつしっかり完食。でも次回は白にしよう。

店を出て、

Chochin 

総武線のガードをくぐり、

Gard 

小石川橋を渡って

Bridge 

見えてくるのは、

Wins 

まあ、いつものココです。店を出てから10分とかからない。これは嬉しい。馬券が当ればもっと嬉しい。

Wins2 

ちょうど中山9Rの霞ヶ浦特別の締め切り直前。ならばと枠連2枠総流しで勝負してみた。理由はもちろん黒帽だから。今日はとことん黒で勝負してやる。

―――が、結果は1着⑫クラウンディバイダ、2着①スマートエレメンツの枠連1-8で決着。あぁ、ここもやっぱ白にすべきだったかぁ。そもそも勝負事の前に「黒」を選んだ時点で失敗は見えていた。だいいち店の外観からして白かったはず。やはり次回は白にしよう。

 

***** 2017/12/11 *****

 

 

|

« 日本人ジョッキーの逆襲 | トップページ | あかりちゃんに会いに »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本人ジョッキーの逆襲 | トップページ | あかりちゃんに会いに »