« トキノミノル記念 | トップページ | 集団感染 »

2017年2月 8日 (水)

びっくりしたなぁ、もぅ

こないだ東京競馬場で中京のレース実況をなんとなく見ていたら、突然実況アナが「びっくりしたなぁ、もぅ!」と叫んだのでひっくり返った。

なんだ? なんだ? 三波伸介さんが実況しているのか?

そんなワケない。だいたい三波伸介さん(先代)は30年以上前に亡くなっている。そんなこと分かってる。

種を明かせば「ビックリシタナモー」という名前の馬がいたんですね。父はタートルボウル。母はサンアディユの妹だから良血と言えなくもない。JRAのサイトでは「馬名意味=びっくりしたな、もう」とあるけど、そのままじゃん! よく審査通ったな。こっちがビックリするわ。

その流れで場内の『はなまるうどん』に向かうと、なにやら見慣れぬメニューが掲げられている。その名も「びっくり鳥天(200円)」。これは頼んでみなければなるまい。

コレ。

Bikkuri 

どの辺がビックリなのか? 大きさではなさそう。なら「味」かと一口。むむ、……違う。美味しいが普通。ごくごく普通。ダシに浸すとちょうど良くなるタイプ。それはそれで嬉しいのだが、びっくりはしない。結局、何がびっくりだか分らぬまま食べ終えてしまった。それ自体がびっくりだわ。

今日は今日とて、船橋で報知グランプリカップ。アサヤケという馬が初めて重賞に挑戦する。知人によれば、それがそれがなかなかの巨漢馬らしい。「きっとビックリするゾ」と彼は言う。

んで、初対面。

Asayake 

んー、普通(笑)

575キロはたしかにデカい。デカいが驚くほどではない。565キロのモンサンカノープスと見た目では同じ。

いや、そもそも、「ビックリ」という情報を先に与えられていては、驚くものも驚けませんよ。件の鳥天にしても然り。余計なひと言が、せっかくのセールスポイントを覆い隠してしまいかねない。

報知グランプリカップは2番人気エンパイアペガサスの逃げ切り勝ち。その逃げを番手から追いかけた1番人気のタイムズアローは、あろうことか勝ち馬から5秒5も離された大差のしんがりに敗れた。これにはさすがにびっくり。それでも「びっくりしたなぁ、もぅ」とまでは叫びませんでしたけどね。なにせ競馬は驚くことばかり。いちいちびっくりしていては、身がもたない。

 

***** 2017/02/08 *****

 

 

|

« トキノミノル記念 | トップページ | 集団感染 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

店主様
最高のコメントです˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

投稿: すかどん | 2017年2月10日 (金) 00時14分

私が本当にびっくりするのは、自分の馬が勝った時ですcoldsweats01

投稿: 店主 | 2017年2月 9日 (木) 06時25分

店主様こんばんは。
確かに競馬はびっくりの繰り返しでございますね。
イッシンドウタイの除外とか。。。
毎週びっくりしてしまうのは己の馬券センスの無さですが、幸い1週間も経たぬうちに忘れてしまうみたいです。最近のマイフェイバリット巨漢馬は的場厩舎のブラックレッグです。

投稿: すかどん | 2017年2月 9日 (木) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トキノミノル記念 | トップページ | 集団感染 »