« 馬券の日を作るなら | トップページ | 繋がらぬ天皇賞とJC »

2016年11月 4日 (金)

成田で見るコスモス

ここは、競走馬のふるさと案内所……と言っても静内に来ているわけではありません。例によって、千葉の富里です。

Furusato 

さすが馬の街。街灯にも馬のオブジェが。

Gaitou_2 

道端のコスモスを眺めつつ向かった先は……、

Cosmos

サテライト成田? なんだ? 競輪の車券買いに来たのか?

Fkeiba 

いや、この建物の2階部分が「成田場外勝馬投票券発売所」(通称:エフケイバ成田)なんですね。ただ、川崎競馬の1レースまではまだ時間があるので、車券でも買って時間を潰そうというワケ。ずらりと並んだモニタは、富山、防府、そして京王閣の様子を映し出している。

Monitor 

売店では専門紙を買うことができ、

Shop 

小さいながら食堂もあります。

Menu 

定食は500円。きつねうどん350円。かけうどん300円。場外発売施設内であることを思えば劇的に安い。

Udon 

よく分らないまま購入した車券は3連敗。ビギナーズラックの女神が微笑んでくれそうな気配もないので、いそいそと2階へ移動。ようやく川崎競馬が始まる。

2f 

1階に比べてこちらはやや狭い。サテライト成田が800人収容であるのに対し、こちらのエフケイバは500人。発券払戻機も5機しかないが、それでも客の数からすれば十分に事足りるのであろう。ちなみに、2階のテラスからは成田に着陸する飛行機を眺めることができる。

Plane 

2レースに話題の馬が登場してきた。フリオーソ産駒の2歳牡馬コスモス。あの岡田繁幸氏をして「(札幌2歳Sを勝った)トラストより強い」と言わしめる期待馬だ。単勝1.5倍の圧倒的支持を集めている。

Monitor2 

だが私が購入した馬券はこんな感じ。場外で勝負する人間はトコトン現実的でなければならない。

Baken 

そしたら③スノーブラスト(真島)はゲートで暴れて競走除外の悲劇。一瞬にしてこの馬券は無かったことになった。

結果はコスモスの圧勝。まあ、外れたはずの馬券が払い戻されたと思えば御の字か。競馬場のスタンドでは「おぉ~」と歓声が上がったかもしれないが、こちらでは誰ひとりとして声を上げたりはしない。真島騎手に文句を言う人はいたけど。

見ている限り、1階と2階を行ったり来たりしながら、競輪と競馬の両方を楽しむ人は少ないようだ。ざっと数えたところ利用人数は1階が約200人、2階が100人といったところ。少なくとも今は競馬の完敗。ただ、夜になれば変わるのかもしれない。

Cosmos2 

場外馬券売り場周辺でもコスモスが咲き誇っていた。ピンク色の花弁が秋空に映えて美しい。川崎のコスモスも開花。だが、このままではJRAのレースに挑戦することはできない。川崎の新馬戦はJRA認定競走ではないのである。そういう意味では、まだ一分咲きといった程度か。彼の競走生活は始まったばかりだ。

 

***** 2016/11/04 *****

 

 

|

« 馬券の日を作るなら | トップページ | 繋がらぬ天皇賞とJC »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 馬券の日を作るなら | トップページ | 繋がらぬ天皇賞とJC »