« ルーキーたちの夏 | トップページ | 記録にはケジメを »

2016年6月14日 (火)

函館競馬復路問題

北海道新幹線が開通して間もなく3か月。乗車率が芳しくないというニュースは、最近ではニュースにさえならなくなった。折しも今週からJRA函館開催がスタート。新幹線開業の効果を探ってみたい。

関東在住の競馬ファンがもっとも気にするのは、羽田からの飛行機利用との差であろう。そこで、神奈川にある私の自宅から函館競馬場に向かう場合の、航空機利用と新幹線利用の所要時間と運賃を比較してみた。

【航空機利用】
自宅を5時に出発。大井町線、京浜東北線、京急線、エアドゥ057便、タクシーを乗り継いで8時半に競馬場に到着。所要時間は3時間半で運賃は29,513円(タクシー料金は1,500円を想定)。

【新幹線利用】
自宅を5時半に出発。田園都市線、丸ノ内線、北海道新幹線、はこだてライナー、市電を乗り継いで12時に競馬場に到着。所要時間は6時間半で運賃は23,640円(指定席料金は閑散期を想定)。

やはり東京から函館競馬に向かうのに新幹線は不向きであることが判明。まあ、だいたい予想はついてましたけどね(笑)

函館空港が競馬場の近くに立地するのに対し、新函館北斗駅はとにかく市街地から遠すぎる。競馬場への直通バスでも出してもらわないと、とても勝負にならない。しかも、一見すると新幹線が優位に立つ運賃にしても、割引チケットを利用すれば航空機利用でも2万円を切る。少なくとも往路はこれまで通り航空機利用が良かろう。

Padock 

だが、函館競馬遠征の最大の問題点は復路にある。なにせ日曜夜に函館を出発する便はことごとく満席。運よく席が取れたとしても、空港では顔見知りの調教師が困り果てた表情でキャンセル待ちをしてたりする。それを横目にそしらぬ顔してゲートをくぐるのは、いつものことながら気まずい。さらに乗ったら乗ったで、隣の席が競馬関係者であることもザラ。羽田空港まで気の抜けぬ1時間半を過ごさねばならないと思えば、せっかくの旅の風情も台無しになってしまう。

なら日曜の夜も函館に泊まってしまおうではないか! ゆっくり温泉に浸かって馬券の反省をしつつ、漁火を眺めて地酒と一緒にイカのお造りなどを味わう。これ以上の贅沢などそうはあるまい。それで翌朝は一番機で東京に戻り、そのまま仕事場へ向かうのである。これこそが旅打ちの本分であろう。

ところが、函館発の一番機が羽田に到着するのは、なんと10時半過ぎであった。これではいくらなんても仕事に間に合わない。サラリーマンの夢はここで儚く潰える。

ならば、ここでこそ北海道新幹線の出番ではあるまいか。

函館18時発のはこだてライナーに乗れば、東京行きの最終列車に乗ることができる。東京着は23時ちょい過ぎ。さすがに満席ということはあるまい。なにせ乗車率20%台の路線である。ここで我々が乗車率アップに貢献すれば、JR北海道や道の関係者に感謝されてしかるべき。新函館北斗駅からの直通バス運行が無理でも、1000円分の馬券提示で缶ビールがもらえるサービスくらいあっても良いと思うのだが、どうだろうか。

 

***** 2016/06/14 *****

 

 

|

« ルーキーたちの夏 | トップページ | 記録にはケジメを »

競馬」カテゴリの記事

コメント

tsuyoshi様

まあ、東京からなら飛行機ですよね。
今回の新幹線開業で、いちばん効果があったのは東北←→函館の利便性でしょうけど、同じ時期に福島開催がありますから……。

投稿: 店主 | 2016年6月15日 (水) 17時05分

すかどん様

さっそく函館とはうらやましいです。
楽しんでらしてください。
\(^o^)/

投稿: 店主 | 2016年6月15日 (水) 16時59分

最高の案じゃないですか!







でもやっぱり飛行機ですねw

投稿: tsuyoshi | 2016年6月15日 (水) 10時51分

店主様
お早うございます。今週末、函館競馬場に日帰りで参上する我が身は他人事では無く、長文お便りしてしまいましたf^_^;
新幹線…悩みました。それこそ私は神奈川在住→羽田空港までならバス・鉄道。路線様々なれど1時間以内に到着。連れは東京のチベット在住…。行きは1Rから堪能する為には空路必須と言う事で解決しましたが、復路問題解決には数日要しました。結果、連れには申し訳無いと思いつつも空路で決着。勿論私が楽だからという理由ですが、仮に2人共敗者だとして…鉄道ならば猛省タラレバタイムの長さが恐ろしい(笑)フライトならばまだマシかな?と思う節も有りまして。。
関係者様方々は色々と機内でも気を遣われて大変なのですね。当日は不躾ながら皆様を労えるような寝顔を機内で披露出来るよう日中、精一杯馬達を応援して来たいと思います。

投稿: すかどん | 2016年6月15日 (水) 03時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルーキーたちの夏 | トップページ | 記録にはケジメを »