« ジンクスに負けるな | トップページ | ダービーの秘密兵器を探せ »

2016年5月 1日 (日)

遅れて来た大物を探せ

「明日は競馬場に行けそうもない」

昨日そう書いたばかりだが―――。

Tokyo 

なんと来れちゃいました。こうなったらキタサンブラックの単勝1億円買わなきゃダメですかね(笑)

ともあれ仕事の予定が遅れたので今日は4レースまで競馬場にいられる。未勝利戦ばかりだけど、せっかく入場料を払うのだから、やはりナマのレースを見ておきたい。んで、できることなら、その未勝利を勝った馬が、のちにGⅠを勝ってくれたりするとなお嬉しい。なんて、そんな都合の良い話はないですよね。なにせ今日から5月。未勝利戦のメンバーもいささか枯れてきている。

ところが、その4レースに3頭もの初出走馬を見つけた。デビュー戦を迎える馬がいるとなれば話は別。ぜんぜん枯れてない。先週の東京ダートの未勝利戦でデビュー戦を飾ったヨクエロマンボのレースぶりをご覧になっただろうか。見てないと言う方は、どうかJRAのサイトからレース映像をご覧いただきたい。ダートで35秒台の末脚に「遅れて来た大物」の香りがぷんぷん漂う。思えば、タイキシャトルのデビュー戦も4月の東京開催。ダートの未勝利戦を経験馬相手に圧勝だった。

この東京4Rでデビューを迎える3頭の中に、果たして「遅れて来た大物」はいるのだろうか。

まずフォルテミニョン。彼女のお母さんは……、おお! 天皇賞連覇フェノーメノを産んだディラローシェではないか。お父さんはステイゴールドからディープインパクトに変わったが、マイル戦が舞台ならむしろ好都合であろう。もちろん戸田厩舎所属。3番人気。

05 

続いてヴィオレッタ。父・シンボリクリスエス、母・プリンセスカメリアということは、なんと朝日杯を勝ったアルフレードの全妹である。手塚厩舎所属というのもお兄さんと同じ。9番人気。

08 

最後にマンボキッス。お母さんがスコルピオンキッスだから、スティンガーの孫娘ということになる。血統的に初戦から能力発揮してもおかしくはない。ただ、父がハービンジャーだからもう少し距離が欲しいだろうか。12番人気。

16 

血統を見る限り「遅れて来た大物」の資格は十分。こうなったら馬券もこの3頭を買おう。果たしてレースの結末は―――。

1頭として掲示板にすら載りませんでしたcoldsweats01

奇跡的に転がり込んできた時間でようやく見ることができたナマの競馬だが、だからと言って夢と希望に満ち溢れた結果に終わるとは限らない。そんなことを思い知らされて競馬場を後にした。経験馬相手のデビュー戦はやはり不利なのである。ヨクエロマンボはつくづく凄い。

 

***** 2016/05/01 *****

 

 

|

« ジンクスに負けるな | トップページ | ダービーの秘密兵器を探せ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジンクスに負けるな | トップページ | ダービーの秘密兵器を探せ »