« 祝・渡辺薫彦厩舎開業 | トップページ | 夢吟坊@三宿 »

2016年3月 7日 (月)

ドリームウェル

土曜の朝からずっと眠ってない。

ワケあって土曜の夜が徹夜。日付が変わった日曜の明け方も6時を過ぎたので、少しは寝ておこうと横になったが、どうしても寝つけずに眠るのを諦めた。

眠い眠いと言いながらTVで弥生賞を見て、マカヒキのレースぶりに「ディープインパクトの再来だ!」と興奮したのがいけなかったか。夕食もそこそこに、さあ20時間くらい寝てやるぞ!と気負いこんで布団に入ってはみたものの、まったく眠りが訪れる気配がない。これはイカンとばかりに風呂に入り直して身体を温めてみたのだが効果はゼロ。こうなるともういけない。スマホをいじったり、灯りをつけて読みかけの本の頁を繰ったりしているうちに時計の針はどんどん進んでゆく。

「もう勝手にしろ!」と開き直ってノートパソコンを開いたのが今朝4時頃だったか。写真のファイルにインデックスを付ける作業をちょこちょこと進めるうちに、ようやく眠気が降りてきたその瞬間を見逃さず、そのまま背中から布団へと倒れ込んだ。

―――その数分後、飼い犬がわんわん鳴いて一家全員を起こそうとするのである。

「7時よ! 起きなさい! あたしのエサを用意する時間よ!」

その鳴き声を目覚まし代わりに、家族がどやどやと起き出した。TVのスイッチが入れられて、ドライヤーの音が響き、洗濯機が回りだす。私の部屋の扉をカリカリと引っ掻くのはさっきの犬。彼女は犬だから私の抱えている問題など、まったく汲んではくれない。仕方なく扉を開けると、マカヒキのごとき勢いで私の布団の上にドンと飛び乗った。それで再び「起きろ!」と鳴く。まあ、どちらにしても既に目は覚めているのだけど。

そんなわけで、今日は部屋の中で、時々ウトウトしつつボンヤリと過ごした。雨だったのは不幸中の幸いである。家族が出かけてから寝直すという手もあるのだろうけど、もう眠れそうにない。とはいえ、頭はぼんやりしているから、外に出る気もおきない。車の運転などもってのほか。競馬場に行っても間違った馬券ばかり買いそうな気がする……が、これはいつものことか。

Doriel 

今夜もこの調子だとさすがに身体がもたないので、あまり気が進まないのだが薬に頼ることに。むろんヤバいクスリではない。ただの睡眠改善薬。「ドリームウェル、ド・リ・エ・ル♪」のCMでお馴染みですね。ドリームウェルと言ったら、我々には仏愛両国のダービーを制したサドラーズウェルズ産駒のドリームウェルを想像するけど、世間一般ではそうではないらしい。産駒のアドマイヤモナークが有馬記念で2着してるんだけどなぁ。こちらはそのドリームウェル。

Dream 

睡眠は人間をはじめ多くの動物にとって必須だが、眠っている時間の長さは動物によってまちまち。人間は8時間程度だが草食動物は概して短い。一般にウマは3時間程度。その中でも熟睡している時間となると30分程度でしかない。しかも一日や二日程度なら睡眠をとらなくても問題ないという。それなら今の私と同じじゃないか。おウマさんが羨ましい。

 

***** 2016/03/07 *****

 

 

|

« 祝・渡辺薫彦厩舎開業 | トップページ | 夢吟坊@三宿 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝・渡辺薫彦厩舎開業 | トップページ | 夢吟坊@三宿 »