« エアメサイアに捧ぐ | トップページ | 挨拶回りか、うどん屋巡りか »

2015年12月17日 (木)

納めの川崎

昨夜は都内某所で忘年会。たしか2時まで飲んでいたはずなのに、どういうわけか普段よりも早起きしてしまった。それで犬を散歩に連れて行き、プラスチックゴミを出し、家中に掃除機をかけ、洗濯物を干し、郵便局に行ってお世話になった方へ来年のカレンダーを発送すると、その足でクリーニング店で仕上がりを受け取り、ついでに昼食の買い物まで済ませてきた。

普段からこんなにマメに家事をする私ではない。ではなぜこんなことをしているのか。つまり、他にやっつけなければならない強敵がいるのだけど、それが面倒くさいので、ちょっとでも対決を先延ばししたいがために普段やらない家事を突然始めたりするんですよ。まあ、でもそんなことをやってもいずれやらねばならんので、意を決してその強敵と対峙。

強敵というのは―――。

そうです、ただの年賀状です。始めてしまえば2時間ほどで終わるんだけど、なぜか毎年手を付けるまでに2週間くらいうだうだ悩んでしまう難敵なのである。

とにかく100枚を超える敵のうち90枚ほどをやっつけたところで、いったん手を止めて川崎競馬場へ。何を隠そう今日は今年の川崎競馬最終日。しかも1レースには知り合いの馬が出るから、結果如何ではその写真を年賀状に使う可能性もなくはない。実際に1レースを勝ったのはカリズマティック産駒のヴォーチェ。4角最後方の位置取りから、短い直線をものともせず豪快に差し切って見せた。

1r 

鞍上の瀧川寿希也騎手はこれが通算100勝目。3年目の20歳は、デビューの年に8勝、2年目の昨年が31勝、そして今年はこれが61勝目だというのだから凄い。川崎競馬場の場所別勝利数でも、今野忠成騎手や町田直希騎手を上回っている。ただ、同期の笹川翼騎手は今日の4レースを勝って今年105勝目。通算でも208勝。この数字を見れば瀧川騎手も自分の成績に満足はしていまい。

そしたら、瀧川騎手は最終レースのホワイトクリスマス賞も勝ってみせた。なかなかやりますな。2015年の川崎競馬を締めくくる勝利を挙げた若手も、来年は勝負の4年目を迎える。その手綱さばきに注目したい。

 

***** 2015/12/17 *****

 

 

 

|

« エアメサイアに捧ぐ | トップページ | 挨拶回りか、うどん屋巡りか »

競馬」カテゴリの記事

コメント

申し訳ありませんが、まだ内緒です。
受け取る人がこのブログを読んでますのでsmile
ただJCはヤメました。ショウナンパンドラが有馬記念勝っちゃったら、ちょっとガッカリですけどcoldsweats01

投稿: 店主 | 2015年12月18日 (金) 19時47分

年賀状の写真は何になったんですか???

投稿: tsuyoshi | 2015年12月18日 (金) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エアメサイアに捧ぐ | トップページ | 挨拶回りか、うどん屋巡りか »