« 柏木集保氏、ハイセイコーを語る | トップページ | 土曜日の主役 »

2015年10月16日 (金)

誕生日が怖い

1970年生まれの人がハイセイコーやセクレタリアトと同い年なら、1968年10月16日生まれの私はミルリーフと同い年。海外で年齢を聞かれたら、そう答えることにしている。評判も悪くない。ともあれ今日は私の誕生日。ミルリーフも生きていれば47歳になっていた。

とはいえ、このトシになって誕生日と騒いだところで、特に楽しいイベントが私を待ち受けているわけでもない。だから好きな映画のDVDでも買って、お昼に好きなモノを食べて、午後は自宅でDVDを観て過ごそう。それで分相応じゃないか。そう思って「優駿 ~ORACION~」のDVDを買い、大井町の『ハピネス』でしょうが焼き定食を食べようと店の前まで来たら……、

Happiness 

がびーん!coldsweats02

ここへくれば、ささやかではあるけれど私なりに特別な一日を過ごせると思ってわざわざやってきたのに、こんな仕打ちに遭うなんてひどい。だって、そんな高望みをしたわけではないじゃないですか。

ともあれ、このまま帰宅して映画を観られるような気分ではない。なにせ「優駿」である。それならどうするか。……なんて悩むまでもなく、こうなりゃ大井競馬場に行くしかない。そう思ったところでハッと閃いた。いつも誕生日にちなんで10-16とか1,6,10のBOXを買うのだけど、年齢にちなんだ馬券を買う方がこういう場合は正解なのではなかろうか。

そこでさっそく購入。

Baken 

その結果は、

1r 

6枠6番のエクレアオールが7馬身差の圧勝でした。この馬、去年の社台ツアーで買おうかどうか悩んだ一頭ではないか。あ~、やっぱ勝ったかぁ。でも、さして悔しくない。なぜか。もうこういうのには慣れたから。私が最後まで悩んで買わなかった馬は走るのである。その顛末を詳しく書き始めると暗い誕生日になってしまうのでまたの機会に。

Baken2 

ところで1Rの2着と3着は4-7だったから、ひょっとしたらこの作戦は脈があるかもしれない。そう思って、その後もベタベタと枠連4-7や馬連4-7を購入したのだけど、結果的に的中はゼロ。ま、そりゃそうですよね。結局は「暗い誕生日」になってしまった。最近は毎年こんな誕生日を過ごしているような気がする。早くも来年の誕生日が怖くなってきた。来年の10月16日は4-8が来ますように。

 

***** 2015/10/16 *****

 

 

 

|

« 柏木集保氏、ハイセイコーを語る | トップページ | 土曜日の主役 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柏木集保氏、ハイセイコーを語る | トップページ | 土曜日の主役 »