« スポーツ・オブ・キングス | トップページ | 栗の節句 »

2015年10月19日 (月)

マーボー焼きそば

府中市内の某食堂のメニューに「仙台風マーボー焼きそば」なるメニューを発見した。

Menu 

以前、東京競馬場の『カジュアル稲松』で「マーボーうどん」を食べたと書いたが、「マーボー焼きそば」は初めて聞く。しかも「仙台風」とはどういうことか?

なんでも仙台ではこの「マーボー焼きそば」が注目を集めているらしい。でも、少なくとも東京では見たことがない。そういう意味では新興のご当地B級グルメであろうか。

だが、調べてみるとその発祥を1966年とする資料に突き当たった。半世紀も前なら案外歴史は深い。その資料によれば、仙台市内の『まんみ』というお店でまかない料理を商品化したのを嚆矢としている。ただ、その後、メニューに載せる店舗は増えたものの、一般にはほとんど浸透しなかったようだ。

それが一転、広く知れ渡るようになったのは、4年前の震災がきっかけとされる。食料の調達が難しかった震災直後でも、シンプルな具材でできたため、早くから提供が可能だったからだそうだ。

さらに、NTV系列の番組「秘密のケンミンSHOW」で「仙台市民のソウルフード」として取り上げられたことで、注目度が一気に高まった。『まんみ』では多い日には100食以上が売れ、行列ができるほどの大人気メニューだという。

Mabo 

今日私が食べたのは、あくまで「仙台風」であるから、本物とは違うかもしれない。それでも麺のもちもち感と、それに絡む熱々のマーボーあんの相性は抜群。考えてみれば、あんかけ焼きそばが美味いのだから、マーボー焼きそばが美味くないはずがない。こうなると本物の味を確かめたくなってくる。とはいえ仙台は遠い。競馬場もない。秋の福島開催で、仙台から出張屋台でも出してくれないだろうか。

 

***** 2015/10/19 *****

 

 

 

|

« スポーツ・オブ・キングス | トップページ | 栗の節句 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スポーツ・オブ・キングス | トップページ | 栗の節句 »