« 【夏は冷やして③】かき揚げそば&鳥そば | トップページ | 九州産の意地を »

2015年8月 3日 (月)

真夏の新馬戦

今日の新馬戦に気になる牝馬の産駒が出るというので、灼熱の船橋競馬場にやって来た。

まず1レースに出走するフレンチフローラルは、南関東で4勝を挙げたフレンチマリーの初仔となる。船橋・出川龍一厩舎所属で、東京2歳優駿牝馬、東京プリンセス賞、ロジータ記念と重賞戦線を盛り上げたが、同期にネフェルメモリーがいたことは運が悪かったと言うしかない。

French 

そんなフレンチマリーとキンシャサノキセキとの間に生まれたのがフレンチフローラル。当初は5月くらいのデビューを予定していたが、ひと頓挫あって3か月遅れのデビューとなった。待ちに待ったゲートイン。それでいざゲートが開いたら、ワンテンポ遅れて最後方からの競馬になった。ちなみに距離は1000mである。はい終了。

勝ったのは1番人気のクギヅケ。その芦毛はお父さんのキャプテントゥーレ譲りだ。3番手追走からゴール前できっちり差し切るという、味のある競馬を見せた。

1r 

フレンチフローラルは実質しんがり負け。打ちひしがれて場内を歩いていると、500円分の馬券提示でクジ引きに参加できるという。ちょうど手元にはフレンチフローラルの500円分のハズレ馬券があるではないか。それで、とくに期待もせずにガラポンを回してみると、赤い玉がコロンと転がり落ちた。

「やや、おめでとうございますっ!」

なに? 大当たりなのか? 商品は何だ? ファーストクラスで行く凱旋門賞ツアーか? それとも船橋競馬場の預託料1年分無料券か?

「はい、こちらです」

と手渡されたのがこちら。

Beer1 

ビール無料券でした。凱旋門賞でないのは残念だけど、これはこれでありがたい。しかも今日限りだというので、さっそく隣のお店で注いでもらったビールを片手に2レースのパドックを眺める。

Beer2 

2レースの注目はワイルドラッシュ産駒のイッツマイタイム。盛岡の芝重賞を2勝しただけでなく、大井所属としてJRAのクイーンCに挑戦し、あわやの3着に食い込んでみせたあのエイブルインレースの3番仔にあたる。

Baken 

だが、ここはウツミトップガンが1.5倍の圧倒的人気。1レースを勝ったクギヅケを能験で子供扱いしていたのだから、この馬に勝たれても仕方ない。それで私も馬券は少し控え目にしたのだが、終わってみれば4馬身差の圧勝である。ああ、こんなことなら最初の予定通り5万円買ってりゃよかった!

2r 

―――なんてのはもちろんウソ。ビールを飲めて、応援していた馬が勝って、馬券もちょっとだけ当たったのだから、これで文句を言ったらバチまで当たってしまいかねない。暑い中船橋まで来たかいがあった。

 

***** 2015/08/03 *****

 

 

 

|

« 【夏は冷やして③】かき揚げそば&鳥そば | トップページ | 九州産の意地を »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【夏は冷やして③】かき揚げそば&鳥そば | トップページ | 九州産の意地を »