« うどんの日 | トップページ | 【太麺礼讃②】いずみ食堂@門別 »

2015年7月 3日 (金)

【太麺礼讚①】くぼやん@西新宿

「うどん好きでいらっしゃるから極太で打ちました」

Sakura 

嘘か真か分からぬが、桜新町の『ルレ・サクラ』ですすめられた地鶏ラグーのパスタは、なんと直径6ミリはあろうかという極太麺。いや、これうどんでしょう? だが、むっちりしたコシに、噛み締めると広がる小麦粉の風味は間違いなくパスタである。もちろん美味い。フォークに巻きつけるのに多少難儀するが、ぜひとも定番化してほしい。

パスタも、そばも、あまり食べないがラーメンであっても、私は太い麺を嗜好する。理由は『ルレ』のマスターが言うようにうどんの食感に近いから。ゆえにパスタはいわゆる「ロメスパ」系が嬉しい。仕事場が大手町にあった頃は、大手町『リトル小岩井』を筆頭に、有楽町『ジャポネ』、虎の門『ミスターハングリー』で太麺の喉越しを堪能していた。

ところが仕事場が府中郊外に移ってからは、足が遠のいてしまっているのである。府中から電車を乗り継いでまで、大手町までメシを食べに行くわけにもいかない。それで困っていたら、西新宿にロメスパ店があることを知った。近いとは言えないが、大手町よりは近い。

『スパゲティ屋くぼやん』は丸ノ内線西新宿駅下車徒歩1分。だが、京王線の新宿駅から歩いても10分とかからない。

Kuboyan 

オーダーはミートソース。ソースはデミグラス系で大人の味。しかし眼目は麺である。アルデンテなどクソくらえなどと言わんばかりのブヨブヨの茹で置き麺なのに、これくらいの太さがあるとなぜかもっちり感が増して美味い。太いからソースもしっかり乗る。そしてなによりたっぷり食べたという実感が嬉しい。来週の大井開催は、久しぶりに大井町『ハピネス』のカレースパを食べることにしよう。

 

***** 2015/07/03 *****

 

 

 

|

« うどんの日 | トップページ | 【太麺礼讃②】いずみ食堂@門別 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うどんの日 | トップページ | 【太麺礼讃②】いずみ食堂@門別 »