« コスパ | トップページ | キラッと輝く3歳馬 »

2015年7月19日 (日)

続・コスパ

「コスパ」という言葉が嫌いだ。

昨日そう書いたばかりだが、そのエントリを今朝読み直して、ちょっとばかり不安になった。

このブログの以前のエントリに「コスパ」って言葉を使ってたりしねぇだろうな―――。

いい加減な私のことである。ひょっとしたらポロッと使ってしまっているかもしれない。それで慌てて検索してみたところ、あろうことか1件の記事がヒットしてしまった。やばい! やっぱり使っていたか。あー、俺ってバカだ。このままでは「以前の記事に“コスパが良い”って書いてるじゃないですか!」というお叱りのコメントが届いてしまう。

そう思いながら、恐る恐るその記事を開いてみた。昨年の7月24日付。ほぼ1年前のエントリで、タイトルは「明太子スパのありがたさ」である。しかし、パッと見た感じでは「コスパ」とか「コストパフォーマンス」とか「費用対効果」といった文字は見当たらない。あれおかしいな。それで、ページ内を検索してみると、おお! あった!!

「タラコスパゲティー」

ここにちゃんと「コスパ」の3文字が隠れていたんですね。なーんだ。でもホッとした。これなら叱られることはあるまい。

そんなわけで、今日のお昼はタラコスパゲティーにしようと思った。

そんでパークウインズの東京競馬場内をぐるぐる歩いてみたのたが、タラコスパゲティーを出している店が見つからない。なので、仕方なくフジビュースタンド3F『ファーストキッチン』の明太子スパゲティーで妥協することに。でもまあ、メンタイコスパゲティーの中にだってちゃんと「コスパ」は隠れてますから。

Mentai 

と思ったら、こちらの正式なメニュー表記は「明太子バターパスタ」なんですね。あちゃー、これでは「コスパ」にならないではないか。食べてからそんなこと言われても……。

Fk 

これではコスパの呪い(なのか?)が解けそうもないから、福島9Rの南相馬特別で

③コアプライド(7人気)
⑫スパーブデイ(4人気)
②パリカラノテガミ(2人気)

の馬連BOXを購入してみた。3頭の頭文字が「コ・ス・パ」なのである。

そしてレースがスタート。直線で先頭に立ったスパーブデイめがけて、パリカラノテガミが猛然と追い込んでくる。

「よっしゃあ!」

―――と叫んだ声もむなしく、結果は1着、3着。パリからの手紙は届かなかった。例によって私の馬券はコスパが悪い。でもそんなこと言ってたら馬券なんて買えないよ。

 

***** 2015/07/19 *****

 

 

 

|

« コスパ | トップページ | キラッと輝く3歳馬 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コスパ | トップページ | キラッと輝く3歳馬 »