« 花見と競馬 | トップページ | グラスワールド*ダービー卿CT »

2015年4月 3日 (金)

チェックメイト*ダービー卿CT

今週の中山メインはダービー卿チャレンジトロフィー。実はJRAの重賞の中で唯一「ダービー」の名を正式名称に持つレースでもある。

写真は2001年のこのレースを勝ったチェックメイト。前走で東京新聞杯を勝ち、デビュー以来35戦目にして悲願の重賞制覇を果たすと、36戦目となるダービー卿チャレンジトロフィーで、いとも簡単に重賞連勝を成し遂げてみせた。

Check 

しかも、ただの重賞連勝ではなく、エイシンプレストンに2馬身差の完勝だから価値は大きい。しかも58キロ。安田記念への展望は大きく広がった。

だが、その大目標を3週間後に控えた5月14日午後8時過ぎに、チェックメイトは疝痛でこの世を去る。5月10日生まれだから、満6歳になったばかりの悲劇。勝ち負けはともかく、遅咲きのマイラーの晴れ舞台を見てみたかった。

 

***** 2015/04/03 *****

 

 

 

|

« 花見と競馬 | トップページ | グラスワールド*ダービー卿CT »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花見と競馬 | トップページ | グラスワールド*ダービー卿CT »