« ユキチャン*ミモザ賞 | トップページ | クーリンガー*マーチS »

2015年3月26日 (木)

メジロライアン*日経賞

写真は1992年の日経賞を勝ったメジロライアン。宝塚記念など重賞4勝を挙げ、ダービーや有馬記念でも2着に好走した稀代の人気馬は、結果的にこれがラストランとなり翌年種牡馬入りした。

Lian 

あれから23年の月日が流れ、28歳になったメジロライアンは、今ではレイクヴィラファームで功労馬として元気に余生を過ごしている。

メジロライアンの父・アンバーシャダイが亡くなったのは30歳の時。さらにその父・ノーザンテーストは33歳まで元気に生きた。長寿の父系を考えれば、ライアンが今も若々しいのも納得か。マックイーンもパーマーも、アイネスフウジンもホワイトストーンも、そしてオグリキャップもみんな死んでしまったいま、あの頃の競馬に燃えたオヤジファンの希望の星のような存在である。

 

***** 2015/03/26 *****

 

 

 

|

« ユキチャン*ミモザ賞 | トップページ | クーリンガー*マーチS »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユキチャン*ミモザ賞 | トップページ | クーリンガー*マーチS »