« スポンサー導入を考える | トップページ | よもだそば@日本橋 »

2014年12月 9日 (火)

麺一滴@川崎

冬はゴボウが旬を迎える時季。筆者は数あるうどんメニューの中でも特にゴボウ天うどんに目がない。寒くて競馬場に行くのが嫌だなぁ……と外出が億劫になる陽気でも、美味いゴボウ天うどんにありつけると思えば、重い腰だって軽くなる。

Mugi 

こちらは東京競馬場『むぎんぼう』のかきあげうどん。メニューに「ゴボウ」の文字はないが、その実は薄くスライスされたゴボウのかき揚げが大量に乗せられたまごうことなきゴボウ天うどんである。ツユに浸っていな部分をそのまま齧ってサクサクッという食感を楽しむもよし、風味沸き立つツユにくぐらせて、そのうま味をじっくり味わうのもまたよし。ああ、2月の東京開催が待ち遠しい。

あと2か月も待てないという貴兄には、川崎競馬場から徒歩7、8分の距離にある『麺一滴』をお勧めする。今年最後の川崎開催は来週に迫った。

Itteki1 

素晴らしい讃岐うどんを食べさせる店として知られた一軒だが、麺のみならず各種天ぷらも相当美味い。こちらのゴボウ天はご覧の千切りタイプ。別皿で出されるので、いつも私は半分を塩だけで味わい、もう半分はつけ汁に浸して味わうことにしている。

Itteki3 

ゴボウも美味いが、ゴボウの旨味が染み出したツユで食べるうどんはなお美味い。ゴボウ天うどんをメジャーな地位に押し上げている九州の皆さんの卓見には、今更ながら恐れ入る。

Itteki 

ちなみにこのお店、営業時間が変則的なので、事前に確認してから出かけることをお勧めする。「準備中」とか「定休日」の札を目の当たりにして、真冬の路頭に迷うような事態だけは避けたい。

 

***** 2014/12/09 *****

 

 

 

|

« スポンサー導入を考える | トップページ | よもだそば@日本橋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スポンサー導入を考える | トップページ | よもだそば@日本橋 »