« ねこや食堂@静内 | トップページ | アフター5スター賞 »

2014年8月28日 (木)

ナイキアクトレスの産駒たち

先週までの猛暑はどこへやら。20度そこそこの気温に細かい雨。大井競馬場には早くも秋の気配が漂っている。

Rain 

2レースを勝ったのはアジュディテイオー。アジュディケーティング産駒の牡馬は、大井で新馬を勝ったトリックトリートの半弟でもある。今日は走りやすい馬場も味方。昨年6月のデビュー以来13戦目にして訪れた初勝利は、なんと4馬身差の圧勝劇だった。

2r 

6レースは蛯名雄太厩舎2頭出しのうちの1頭、ナイキスパークルの完勝。

6r 

ナイキスパークルの母・ナイキアクトレスは大井2勝の成績でしかないが、母となって送り出した産駒6頭が南関東で通算31勝を挙げているからすごい。産駒の筆頭格は15勝を稼いだナイキアステップ。

Dsc05075 

ちなみにナイキアクトレスのお兄さんはあのナイキアディライト。東京ダービーなど重賞12勝の成績をひっさげて種牡馬にもなったが、その産駒の通算勝利数は中央地方合わせて21勝にとどまる。ちなみに今年の2歳世代となる2011年の種付け相手は1頭。しかも残念なことに不受胎だった。これでは妹に顔向けもできまい。

Naiki 

ナイキアディライト産駒の出走予定は当分なさそうだが、ナイキアクトレス産駒のナイキアフォードは、来週の船橋開催に出走を予定している。産駒通算32勝目となるのか、注目したい。

 

 

|

« ねこや食堂@静内 | トップページ | アフター5スター賞 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ねこや食堂@静内 | トップページ | アフター5スター賞 »