« 雨の大井競馬場にて | トップページ | 最強馬の執念 »

2014年6月 7日 (土)

タクシードライバー

自家用車を持たない代わりにタクシーをよく使う。「贅沢」の誹りを受けることもあるが、税金やら駐車場代やらを考えれば、ぜんぜん安上がり。飲酒運転の心配もないし、運転手さんから面白い話を聞くことができれば、むしろ儲けた気にもなる。

Kanazawa 

先日、金沢競馬場を訪れた時のこと。往路は金沢の街中からファンバスに揺られること30分ほどで到着。だが、1レースを見たらすぐに引き揚げなければならないのに、帰りの足がない。復路のバスは午後まで待たねばらないし、最寄のJRの駅までは4キロ以上ある。それでも競馬場の駐車場にはタクシーが数台停まっているのが見えたから、あれに乗って帰ればよさそうだ。

1レースが無事に終わり、後ろ髪を引かれる思いで正門から駐車場に出た。さっき見たタクシーはまだ停まっている。ずっと客待ちをしていたのなら、きっと私の姿を見てすぐにドアを開けるだろう。

―― そう思いながら車に近づいたのだが、後部座席のドアが開く気配は微塵もない。あれ? おかしいな……とフロントガラスを覗きこむと、運転手がいないではないか。隣のタクシーもまったく同じ。それで途方に暮れていると、駐車場の警備員がタクシー会社に電話を入れてタクシーを呼んでくれた。金沢競馬場の警備さんは優しい。到着した車に乗り込んで、運転手に顛末を話す。すると「あぁ、あのクルマは仕事もせんとサボってるんですわ。ははは」と言う。一般車と同じ駐車場にタクシーを停めてサボるってのは、なかなかすごいですね。金沢という土地は実に奥深い。

Kanazawa 

「タクシーの集まる店が、抜群に美味い店とは限りませんよ」

そう言ってきたのは、JDDの帰りに大井競馬場から乗ったタクシーの運転手。

「まず、駐車場があって停めやすい店。これが第一。あとは安くて、早く出てきて、それから深夜や早朝にもやっていることも大事ですね。だから自然とラーメン屋になるんですよ」

Osuzu1 

さきたま杯当日の浦和での昼食は「ザ・昭和の食堂」という風情の『おすず』でとったのだが、通りに面して広い駐車場があるこの店も、タクシーの運転手さんには人気なようで、この日も1台停まっていた。

Osuzu2 

ご覧のチキンカツ定食が450円。安い。安すぎる。

Osuzu3 

住宅街にポツンと佇む一軒食堂なので、サラリーマンでごった返すこともない。したがって出てくるのも早い。深夜早朝の営業こそないとはいえ、タクシーの運転手さんにとっては重宝される店の条件を満たしているのであろう。浦和競馬場から10分も歩かぬ距離。穴場は「穴場」の比較的近くにある。

 

 

|

« 雨の大井競馬場にて | トップページ | 最強馬の執念 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の大井競馬場にて | トップページ | 最強馬の執念 »