« 魅惑のハムステーキ | トップページ | 魚座の不思議 »

2014年3月 5日 (水)

魅惑のベーコン

昨日のハムに続いて今日はベーコンの話。

Belde 

こちらは先日も紹介した大手町『ラ・ベルデ』のアラビアータスパゲティ厚切りベーコンメガ盛り。ベーコンだけで400グラムにも達するというからベーコン好きにはたまらない一皿だ。むろんベーコンであるから、当然カルボナーラでもベーコンメガ盛りの注文は可能。興味のある人はチャレンジしてみると良い。

Tsugaru  

もっとストレートにベーコンを味わいたいという人は、東京駅から山手線に乗って品川で降りよう。港南口を出てすぐの居酒屋『つがる』には、ベーコンマニアを熱くさせる「ベーコン定食」がメニューの片隅に名を連ねる。特大ベーコンがどどーんと二切れの光景は、まさに圧巻の一言。「ベーコンの塩味でご飯が進む!」と喜ぶ人がいる一方で、「途中で飽きる…」という声も。面白半分での注文は控えたい。

Tsugaru1 

しかも、この店には「ベーコンカレー」という掟破りのメニューまで存在する。もはやここまで来ると、ベーコンを齧りながらカレーを啜るという感覚。ベーコンの存在感は半端ではない。

Tsugaru2 

品川駅のお隣、大井町駅近くの『燻製キッチン』は、その名の通り自家製燻製料理のお店。人気メニューのベーコンは、凝縮された肉の旨味と鼻に抜ける燻製の香りがなんとも心地よい。子供の頃のたき火を思い出させるような懐かしい香りだ。さすが肉のプロが集結する品川・大井界隈だけあって、たかがベーコンひとつでもレベルが高い。

Kitchen 

その店を出て、東海道線の線路をくぐり、第一京浜を渡ると、立会川のイタリアン『スミレ』に辿り着く。夜はいつも賑わう地元の人気店だが、中でもベーコンのサラダが美味いと評判。ほどよい弾力。柔らかく溶ける脂。燻煙の余韻。なるほど美味い。

Sumi 

ここまでくれば、36年前に来日したメアリー・ベーコン騎手が活躍した大井競馬場はもう目と鼻の先だ。女性騎手の草分け的存在でもある彼女は、南関東の猛者相手に6日間、計24レースに騎乗して(6,1,1,16)の成績を残した。慣れぬはずの右回りコースで、勝率2割5分はにわかに信じ難い。「男の後ろを走るのはイヤ」と強気の姿勢を貫いた女傑。だが、離日に際してのインタビューでは、「勝たせてもらった馬は、まるで自分の子供のよう」と女性らしい一面も垣間見せていた。オールドファンが「大井のベーコン」と聞いたら、まず彼女を思い出すことであろう。

 

 

|

« 魅惑のハムステーキ | トップページ | 魚座の不思議 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 魅惑のハムステーキ | トップページ | 魚座の不思議 »