« 甘くてしょっぱい | トップページ | 凱旋勝利 »

2013年10月 1日 (火)

デカかった

10月を迎えた大井競馬は開催3日目。今日のメインはオープン馬によるマイルの準重賞ムーンライトカップです。

Kibitan  

まずは、昨日に引き続き「キビタン号」に立ち寄る。今宵のチョイスは「うつくしまエゴマ豚」のソーセージ。粗びき、ペッパー、キムチの3本入りで500円なり。

Egomaton  

私はこれまでずっと「エゴマブタ」と呼んでいたのだけど、正しくは「エゴマトン」なんですってね。ふーむ、勉強になります。

エゴマトンはその肉質の柔らかさと豚とは思えぬ芳醇な香りが何よりの特徴。それをすり身にしてハーブを混ぜこむなんてもったいない気もするが、美味いのだから文句は言うまい。ただ、個人的には柔らかさと香りが存分に味わえる串カツが食べたかった。移動販売の制約もあるだろうが、次回に期待したい。揚がるまでの時間くらい喜んで待ちますので。

そんなこんなでムーンライトカップ。マイルグランプリの前哨戦であり、そこを経て牡馬なら浦和のゴールドカップ、牝馬なら暮れのシンデレラマイルへと続く秋~冬のマイル路線の一里塚でもある。その1番人気は牝馬マニエリスム。ナターレ、クラーベセクレタのいないここは勝っておきたい。

Manie  

一昨年のこのレースの覇者ゴーディーが差のない2番。背負い頭の58キロに、1年2ヶ月の休み明けは決して楽ではあるまいが、果たしてとうか。

Gode 

レースは逃げたゴーディーに、直線でマニエリスムが並びかける展開。人気2頭のマッチレースかと思ったその瞬間、大外から巨体を揺らして追い込んだ3番人気クリーンが、まとめて交わして1着ゴールを果たした。

Clean  

マニエリスムやゴーディーより100キロ以上も重い馬が、スタンドに近いところを駆け抜けたのだから、その迫力たるや半端ではない。ちなみに今日の体重は616キロ。レース後に「強かったなぁ」という声が聞こえることは間々あるが、「デカかったなぁ」という声は初めて聞いたような気がする。

 

 

|

« 甘くてしょっぱい | トップページ | 凱旋勝利 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 甘くてしょっぱい | トップページ | 凱旋勝利 »