« 1番人気を背負うのは | トップページ | 川崎マイラーズ »

2013年5月22日 (水)

ダービーどころでは

朝5時に自宅を出て、アクアラインを渡って千葉へ向かった。

目的はサーフィンでなければ釣りでもない。市原の育成牧場での馬見。北海道から到着したばかりの2歳馬の様子をこの目で確認したら、直ちにとって返す。大森に到着したのは9時前であった。

Baboh  

そのまま某施設にカンヅメとなり、晴れて解放されるや、大森駅前から無料バスに飛び乗って大井競馬場へ。開催してない競馬場にわざわざ出向く理由は、場外発売の馬券を買うためでは当然なく、やはり2歳馬を見るため。

用件が済んだら、立会川から京急で川崎競馬場へ。川崎マイラーズの発走にギリギリ間に合った。気がつけば、朝から昼飯を一回食べただけ。普段なら、昼飯を食いながら「さて夕飯は何を食おうか?」などと考えるほどの私が、メシも忘れるほどの多忙を極めている原因は、2歳馬たちにある。

この時期、競馬関係者は揃いも揃ってダービーに心ときめかせているわけではない。ダービーに参加するのは、一部の厩舎と、ごく一部の生産者と、ごくごく一部の馬主のみ。そりゃそうですよね。なんてったって18頭しか出られないんだから。

大半の関係者にとって、今は馬の入れ替えの時期である。来週からはJRAや南関東でも2歳戦がスタート。明後日の川崎能験にも21頭の2歳馬が登場する。

かく言う私も、共同所有する2歳牡馬が道営の能検に合格した。これでこの仔も晴れて競走馬。最初は「不合格だったらどうしよう…」と心配ばかりしていたのに、持ったまま1着ゴールとの知らせを聞いたとたん「函館2歳Sに出ることになったらどうしよう…」と心配するんだから現金なもの。でも7月21日は、もう別の予定が入っちゃってんだよなぁ。

   なんて具合に、すでに頭の中は2歳馬のことでいっぱい。ダービーどころじゃないんですよ……というのは、まあ、負け惜しみですけどcoldsweats01

Joker  

川崎マイラーズはスマートジョーカーが重賞初制覇。このレースについては、また明日にでも。

 

  

|

« 1番人気を背負うのは | トップページ | 川崎マイラーズ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1番人気を背負うのは | トップページ | 川崎マイラーズ »