« 頑張れチチカステナンゴ | トップページ | 新馬が始まる »

2013年4月22日 (月)

金欠めし

4月としては記録的な寒さを記録した日曜日から一夜が明け、開催の初日を迎えた大井競馬場。昨日ほどの寒さではないものの、やはり日が落ちると冷えてくる。寒気の中でも長っ尻のヤツが、まだ居座っているのかもしれない。

Gate  

なので、今宵はおでん。注文したのはジャガイモと厚揚げ。どちらもひとつ100円。昆布はオマケについてきた。だからこれで200円ということになる。安い。

Oden1  

関東では、おでんダネとしての厚揚げの人気はいまひとつのようだが、私には欠かすことができぬ一品。大豆成分が濃いにがり豆腐で作った厚揚げは食感がしっかりしている上、ダシが浸み込むと一段と風味が増す。ダシにうるさい関西ではかなりメジャーなおでんタネだというのも、厚揚げ好きとしては心強い。

おでんの厚揚げは大きく二つのタイプに分かれる。硬めに揚げて厚揚げそのものの香ばしさや歯応えで勝負するタイプと、柔らかめに揚げてダシをたっぷり吸わせるタイプ。ここ大井『 びっぐうぃんど』は前者だが、実は私は柔らかいのが好き。まあ、そこは好みだから文句は言えない。

Oden2 

さて、そうこうするうちに、厚揚げもジャガイモも昆布もすっかり食べ終わり、事前に購入しておいたセブンイレブンの「塩むすび」のスタンバイも完了した。

Oden3 

これをどうするか。ダシの残された器に投入するのである。するとたちまち即席の雑炊の完成。以前、モツの煮込みに投入して「モツ丼」にしてみたことはあるが、今日はあまりに寒いのでおでんでやってみた。

Oden4_2  

雑炊まで楽しんで都合300円の夕食。ちょっとした事情があって近年稀に見るほどの金欠に陥った我が身には、これくらいがちょうどいい。それにしても……、どっかに15万円落ちてないかなぁ……。

 

 

 

|

« 頑張れチチカステナンゴ | トップページ | 新馬が始まる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頑張れチチカステナンゴ | トップページ | 新馬が始まる »