2020年5月 8日 (金)

人生、やはり

緊急事態宣言が発出されて1か月。最近は仕事も休んでばかりいる。だからと言って軽々しく競馬場に顔を出すわけにもいかない。ちょっと前までは競馬以外の休みが忙し過ぎて競馬場に行けないと嘆いていたのに、暇になったらなったで競馬場に行くことができないのだから、人生は上手くいかないものですな。ともあれ「ステイホーム」と聞いて、「なんだそりゃ? ステイゴールド産駒の名前か?」などと軽口を叩いていた私もすっかり在宅が板に付いた。

私以外の家族は、調剤薬局、デリ(お総菜屋さん)、そして乗馬クラブで働いている。休むどころか薬局やデリなどは忙しさが増す昨今。むろんテレワークというわけにもいかない。だから、私が家族を送り出して、家事を済ませ、犬を散歩に連れて行き、午後はゴロゴロして過ごす。この部分に関して言えば、人生は上手く運んでいると言えなくもない。

そうこうするうちに、今日が社台・サンデーの今年の1歳募集馬が公式サイトにアップされてる日であることに気づいた。実は1か月ほど前に募集予定馬のリストが郵送されてきており、そこで目を付けた馬がいる。ロゴタイプの牝馬。人気になりそうな母系でもなく、価格も手ごろなラインに落ち着くに違いない。価格掲載は来週だというが、いちおう確認しておこうか。

―――そう思って、社台RHのサイトを確認したら目当ての馬の名前がない。あれ? おかしいな。たしか、社台RH所属とあったはずなんだけど、もしやサンデーに?と思いつつ、サンデーのサイトを見てもやはりない。念のため中央オーナーズの方も確認したがやっぱり名前はなかった。こんなのひどい。ロゴタイプの引退から3年。その産駒に出資することをひたすら楽しみにしてきたというのに。しくしく。

Logotype 

ちなみに地方オーナーズにはロゴタイプの牝馬が1頭ラインナップされている。ただ、ロゴタイプもそのお父さんのローエングリンも、ダートを試された際には結果を残すことができなかった。それが地方では手は出しにくい。今年は諦めるほかないのか。やはり人生は上手くいかない。

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

牧場

北海道の牧場から1枚の写真が送られてきました。今日の日高は良いお天気だったようですね。

Image0

放牧地で馬と戯れたいニャン。

そんなところでしょうか。私も猫と同じ気持ちです。が、今はガマン。

| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

トレーニングセール2020

来月の2歳トレーニングセールはすでに中止が発表されているが、なぜか今日そのカタログが届いた。

Sale1

開封すると冊子にA4の1枚紙が同封されている。内容は中止を知らせるもの。つまり主催者は中止と分かっていながら、これを発送したことになる。その胸中はいかばかりであっただろうか。

Sale2

さらにカタログの表紙をめくると、そこにはA5サイズで別紙が添えてあった。そこには「コロナで大変なことになってますが、なんとかセールを開催する方向で準備を進めてます」という旨が記載されている。

発送時にこの紙を抜くことすらできなかった———。そう思えば主催者の心中なお察するに余りあるが、それよりもやはり心配すべきは、ここに掲載された162頭とセールの日を目指してトレーニングを化してきた飼養者の方々であろう。人を集めることができないことは分かるし、仮に「無観客」でも札幌競馬場そのものが使えないのも理解できる。それでも、BTCのトラックで調教を行い、それをライブ配信し、ネットオークションのようなやり方で販売することは考えられる。あとは気構えの問題。7月のセレクトセールもコロナの影響は免れまい。そこでどんな対応がなされるのか。憂鬱な毎日の中にも興味の的はなくもない。

| | コメント (0)

«今日もザイタクヘリオス